ガイドメニュー

【現場から】 新市民会館建築工事の様子をお届け。

2020.6.24 水曜日

新市民会館の工事風景(5月分)をお届けいたします。 → コチラ

  • ニュース
  • |posted by 葵建設スタッフ
  • |10:20|

【現場から】新市民会館建築工事の風景をお届け。

2020.6.24 水曜日

こんにちは。

株式会社葵建設工業 広報担当 岡本です。

昨日に引き続き、本日も、4月からスタートした

新市民会館の施工風景をお届けします。

(本日アップする写真は、5月中の工事風景です。)

 

今日は、弊社からこの工事に参加している社員の紹介を少し。

 

 

 

 

今回の市民会館の工事は、5社の共同企業体

(ジョイントベンチャー/略してJV)で進んでおります。

弊社からは、20代の若手社員を送り込みました。

 

それは、未来を見据えてのこと。

 

その彼は、とても前向きで難問に直面した時こそ、

スピーディーに考え方を切り替えられるのが最大の持ち味。

その彼はいつも言います。

「悩んでたって、しょうがない」

「悩んでるくらいなら、できることをやった方がいい」

 

 

5月末に、会社帰りに新市民会館建築現場の側を

歩いていると、偶然、現場から出てきた彼と出くわして、

ほんの束の間、言葉を交わしました。

 

新市民会館の建設現場と、弊社。

こんなに近くで働いているのに、久しぶりに声を聴きました。

「どう?もう慣れた?」

「最初の1か月は、新入社員に戻ったかのようでしたよ」

 

JVの子供として現場に入った時の覚えることの多さ、

現場のスピード感、規模の大きさ、

どれをとっても、これまで経験してきた現場とは違う、

ということが彼の言葉から伝わってきました。

 

 

この長い工期の中で、彼の前に数々の試練が

訪れるかもしれません。

少し心配な気持ちを抑えて、「がんばってね!」。

でてくるのは、その一言のみ。

 

若い彼の頑張っている姿に、こちらも元気と勇気を

もらった、束の間の対話でした。

 

彼のこれからの成長がとても楽しみです。

 

 

 


 

 

工事件名:水戸市新市民会館等施設建築物新築工事

工事場所:水戸市泉町

建築主 :泉町1丁目北地区市街地再開発組合

設計監理:伊東豊雄建築設計事務所・横須賀満夫建築設計事務所共同企業体

施 工 :竹中・株木・鈴木良・葵・関根  特定JV

工 期 :2020/4/1~2022/10/31

構造規模:RC造、一部鉄骨造、木造

地下2階、地上4階、塔屋3階

2020年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930