ガイドメニュー

当社の活動・お知らせ

耐震補強-接着工法 現場見学会が開催されました。

2014.12.4 木曜日

 

CIMG1579 CIMG1583

 

こんにちは。葵建設工業です。
12月に入り、何かと気忙しい季節になってきましたね。
今年も残すところあとわずかとなってまいりましたが、
そんな中、現在当社で施工中の、
「みと文化交流プラザ耐震補強及び大規模改修工事」(水戸市五軒町)の作業所で、
水戸市の建築課主催の『鉄骨ブレース接着工法』の現場見学会が行われました。

 

こちらの工法は、鉄骨ブレース増設による耐震補強工法のひとつで、
従来工法のあと施工アンカーによる間接接合部分を、
エポキシ樹脂による接着接合で定着する工法です。
十分な耐震性を保持しながら、
アンカーボルトを打設しない分、従来の耐震補強工事と比べて
躯体を傷めず振動・騒音・粉塵を抑えたり、
施工工程も少ない分、工期短縮も可能な点などが
この工法の特長です。

 

県内ではまだあまり使用されていない工法とのことで、
今回は水戸市建築課の皆さまの他に、
茨城県の住宅課・営繕課・建築指導課の皆さまが見学にいらしゃいました。

 

お集まりいただいた皆さま、お忙しい中、また雨天の中、
お越し頂きまして誠にありがとうございました。

 

また、貴重な機会なので、こちらの見学会の後、当社の技術者(現場所長)による
現場見学も行い、所長達の意見交換や知識を深める良い機会となりました。

 

 

 

優良現場見学会を開催いたしました!

2014.11.11 火曜日

CIMG1576

CIMG1572

 

こんにちは。葵建設工業です。

朝晩はめっきり寒くなり、そろそろ冬の足音が聞こえてくる季節ですね。

 

さて、先月、10月23日に当社で施工中の

「茨城県立水戸第三高等学校管理特別棟耐震補強工事」の作業所で、

『優良現場見学会』を開催いたしました。

 

今回は、茨城県建設業協会水戸支部と水戸市建設業協同組合から

ご依頼いただいた見学会でしたが、

約30名ほどの近隣の建設会社の皆さまにご参加いただきました。

 

見学される方たちが同業者の皆さまということもあり、

作業所長の菅原、所員の齋藤が中心となり、

大規模な耐震補強工事(仮設工事の計画~既存建屋部分の解体等も含む)の

施工方法や重要事項の説明は、どのような見せ方をしたら皆さまに一番わかりやすいのか、

この日に備えて資料作成など、奮闘させて頂きました!

 

 

CIMG1566

 

同業他社の皆さまに、自社の作業所をお見せするという機会はめったにないので、

当社社員にとっても貴重な経験をさせていただきました。

お集まりいただいた同業者の皆さまの今後の施工管理にお役に立てていたら嬉しいです。

お忙しい中お越しいただきまして、誠にありがとうございました。

 

また、今回の見学会開催にあたり、学校の会議室を快くお貸しくださいました

県立水戸第三高校の皆さまにも大変感謝しております。

ありがとうございました。

 

 

 

 

「道の日」美化活動に参加しました!

2014.8.11 月曜日

IMG_3275

 

こんにちは。葵建設工業です。

台風の影響もあり、蒸し暑い日が続いていますね。

 

さて、先日当社では、毎年恒例の

茨城県建設業協会主催の「道の日」美化活動に

参加いたしました。

 

この美化活動は、毎年8月10日の「道の日」に合わせて、

茨城県建設業協会の各支部ごとに集まり、

県全域の美化活動を行うものです。

 

当社も毎年水戸市街地の美化活動として街中の歩道のゴミ拾いに参加し、

この活動を通して、地域の皆さまの安心・快適な生活のお手伝いをさせて頂いています。

 

◆最後に、当社は8月13日(水)~8月17日(日)まで、夏期休暇を頂いておりますので、ご了承ください。◆

 

 

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031